トップページ写真

阿蘇五岳と蕎麦畑
阿蘇郡南阿蘇村

南阿蘇村では、毎年秋(10月ころ)になると、南阿蘇トンネルを抜けた県道28号線沿いのいたるところで、白くてかわいらしい蕎麦の花が、雄大な阿蘇五岳を背景に可憐に咲き誇ります。

  

ホームページ掲載写真

野外彫刻「爽風」 岩野勇三作
葦北郡津奈木町
津奈木町では、文化による癒しの場づくりを実現するため、昭和59年から町全体を美術館とする構想を提唱し、「緑と彫刻のあるまちづくり」をすすめています。現在、町では橋の欄干や公園などで、岩野勇三・佐藤忠良などが制作した野外彫刻15体を見ることができます。
雨宮神社
球磨郡相良村

雨宮の森(「トトロの森」とも呼ばれている)の中にある神社です。雨乞いの神社としてまつられてきました。石段を112段上ったところに建っています。
白糸の滝
阿蘇郡西原村

高さ20mからの落水は、まるで白き糸の様。「その昔、兵部という男がこの滝で出会った寄姫に恋をして結ばれた。日照りに頭を悩ませる兵部を助けるため、寄姫は滝に身を投げ、雨乞いを祈願した。しかし滝に横たわるのは、以前兵部が助けた大蛇であった。」という寄姫伝説が語り継がれています。夏には涼を求めてたくさんの人が訪れます。

 

これまでの掲載写真

これまでに掲載した写真はこちら>>